2013年3月18日月曜日

フレキシブル・スペンディング・アカウント

以前も少し書きましたが、USには、Flexible Spending Accounts (FSA)という面白い制度があります。
医療費や子供の養育に関わる費用を税控除できるものです。

前年にあらかじめ「今年、うちは医療費に○ドル使う。子供の養育費に○ドル使う」と宣言しておけば、その分、給与から差し引かれて FSA に積み立てられます。そして、実際に使用した後、申請すれば、その FSA から支払われます。

ここでポイントなのは、税引き前控除だということです。つまり、積み立てたお金は全額税が免除になるということです。

私の場合だと税金がざっくり40%くらいですから (これで収入がばれてしまいますねw)、医療費を5千ドルの設定にしておくと、5千ドルが FSA から引き落とされるわけですが、自分が支払うのは実質3千ドルだけです。なぜなら税引き前控除で積み立てるので、本来なら税金で持っていかれる2千ドルを FSA に積み上げているからです。
40%費用が浮くのは大きいです。

ご覧のとおり、2012年度は合計で3千ドル以上税金を払わなくてすみました。(つまり、3千ドル以上得をしたということです。)



さらに、税引き前控除なので、税のブランケットが実際の所得より低いものになれば、自分の所得にかかる税率自体が安くなります。これまた美味しい。

もちろん、この FSA の設定に上限があって、確か医療費、養育費共に私の会社の倍は上限が5千ドル程度ですし、適用される費目に制限もあります。さらに、使い切れなかった分はそのまま取られ損になってしまうのは要注意です。

でも「今年はインプラントを入れる予定」「大きな手術をする予定」「子供を私立のプレスクールに通わせる」という計画があり、計画通りに実行できる人は相当節税出来る制度です。

米国はこの手の少しだけ頭を使い、少し生活に余裕があり、少し計画性がある人がとことん得できるようになっています。

うちは2012年は美佳のインプラントで3000ドル近く出費があり、尼羅のプレスクールの支払いが7千ドルほどあったので、この恩恵をふんだんに受けることができました。

ただ、この制度、問題だったのが申請がすごく面倒だったことです。いくつかの業者が申請の受付を代行しているのですが、私の場合は、WageWorks という業者のサイトが指定されていました。
このサイトの使い勝手が悪く、それで申請をするのが億劫で、期限一ヶ月くらい前の今まで一年間の申請を貯めこんでしまっていました。



しかし、今日サイトにアクセスしてびっくりしました。
UIが根本的に刷新されていて、AJAXばりばり、ユーザーエクスペリエンスが劇的にあがっています。
複数レシートの添付や、一つのレシートで複数の申請をするのも自由にできるようになっていて、物凄く使いやすいです。
おかげで去年は数時間かかった申請が、今年は1時間ほどで済んでしまいました。
一年間、申請をさぼってよかったですw

福祉系の Web サイトって新しいテクノロジーが来るのが遅れるものなんですが、それでこの刷新ぶりは素晴らしいですね。
こういうところ、やはり米国は Web 先進国だと感じます。

一方、WBC の日本オランダ戦、日本のサイトの速報を見ていたのですが、これが驚いた事に Web ページをまるごと数秒ごとにリフレッシュしています。
字を読んでいるとすぐに、リフレッシュされてしまい、目がチカチカしてしかたありません。
Web ページを丸ごとリフレッシュするなんて、何十年前の技術なんでしょうか。確か HTML でリフレッシュできるようになったのは、1994年だったと思います。
最先端の技術を使うべき、ニュースサイトでこの体たらくでは、日本の Web 技術は20年間進歩してないってことですね。

ニュースサイトに限らず、ソーシャルサイトは、一般サイトでも未だに AJAX も使わず古びた構成のサイトが多いですよね。

東京とサンフランシスコの道を歩く人を見比べても、日本人って総じて本当にお洒落だと思うし、皆ファッションに気を使うのに、Web のデザインがあんな石器時代のままでよく気にならないものだと思います。
(Web デザイナーたちと話をすると、ファッションと Web デザインは相当因果関係があるそうです。実際、Web デザイナーは米国でも日本でもお洒落な人が多いですね。そしてゲイも多いですw)

こちらにいる日本人及び日本に駐在経験のある外国人と話すとよく「日本て進んでいるのか遅れているのかよくわからない国だ」という話題になりますが、ファッションと Web のデザインを見ていても、その大きなギャップを感じますね。

ま、Web のインタラクションがあれだけ進んでいるのに未だにチェック(小切手)をばりばり使っている米国の人には日本人も同じ感想を抱いているでしょうけどw


寒汰情報求む! - 寒汰リークス -

毎月魔尼羅に通う珍獣寒汰(さむた)! 彼を見かけた事のある方、是非情報の提供をお願いします。 重要な情報を提供してくださった方には金一封を差し上げることも検討しています。
詳しくはこちらをご参照ください。

珍獣寒汰の研究成果はこちらで発表しています。寒汰物語

世紀の珍獣・寒汰をウォッチするためのハッシュタグを作りました。   http://twitter.com/#search?q=%23samuta   http://hashtags.org/samuta
  珍獣ウォッチにご興味のある方、どうぞご利用ください。    

世界一セクシーな制服、タイ女子大生の制服パッツンに関するコミュニテイはこちらです。
タイ関係の濃密な情報交換には最適なソーシャルサイトは、やっぱりThai:Po
  
凹売り姫(獣)たちがエロ高僧たちに粗相を働いてはおらぬかどうか加齢臭オヤヂが自主的に行っている巡回パトロール、通称自主パト[(c) 洗師匠]の記録をチェックされたい方は以下をヌリック
  タイ情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 タイ情報
  全財産を差し出した後は命まで差し出す敬虔な殉教者wたちの涙の記録を読みたい方は以下をヌリック
 フィリピン情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 フィリピン情報

   にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ
コメントを投稿