2012年11月4日日曜日

インディアンサマー

インディアンサマーと言えば、日本語で言う小春日和なので10月後半から11月にかけての穏やかに温かい日のことをさす気がしてました。
が、これは場所によってかなり違うようです。

ここ San Francisco Bay Area では、インディアンサマーが来るのは9月(真夏が終わったばかり)。
そして、穏やかな日どころか、真夏のように暑い。下手をするとその年の真夏よりも暑いのです。

今年サウスベイのインディアンサマーは最高気温は91度(摂氏32度)。今年の夏の最高気温は86度(30度)なので、なんと真夏よりも暑い。
まあ、今年の夏は異常だというのもあるけれども、毎年このインディアンサマーは真夏並みに暑い。

いくら昼は暑くても夜になれば気温が下がるのがこのあたりの気候だけれども、今年のインディアンサマーの時は、気温が下がらず室内は12時近くになっても80度。

外の街路樹は紅葉しているのにこの気温はとても不思議です。


今年のインディアンサマーが終わって、そろそろ一ヶ月。最近は気温も50度前半になることが多く、雨も増えてきてようやく雨季らしくなってきたかと思ってましたが
(サンフランシスコ沿岸は地中海性気候なので、冬が雨季)
今日はまた気温が80度近くまであがり、初夏のような陽気でした。






気分がいいので、サウスベイのとある街のダウンタウンのオープンカフェでランチしてきました。
美佳が最近はまってる梅酒も一杯だけ飲んで、アメリカナイズされた日本食のような何かwを食べてきました。
(この手の創作料理っぽい「日本食」は味もそれなりにいけてることが多いのですが、この店は全然だめでしたw)

なお、米国は今日の朝から Day Light Saving が終わり暦的には冬になりました。
日没がかなり早くなりますが、こうなるともう Thanks Giving が目の前、そして Thanks Giving が終わるとすぐにクリスマスです。

今年の Thanks Giving は友人の家族と LA に行こうかと考え中です。



寒汰情報求む! - 寒汰リークス -

毎月魔尼羅に通う珍獣寒汰(さむた)! 彼を見かけた事のある方、是非情報の提供をお願いします。 重要な情報を提供してくださった方には金一封を差し上げることも検討しています。
詳しくはこちらをご参照ください。

珍獣寒汰の研究成果はこちらで発表しています。寒汰物語

世紀の珍獣・寒汰をウォッチするためのハッシュタグを作りました。   http://twitter.com/#search?q=%23samuta   http://hashtags.org/samuta
  珍獣ウォッチにご興味のある方、どうぞご利用ください。    

タイ関係の濃密な情報交換には最適なソーシャルサイトは、やっぱりThai:Po
  
凹売り姫(獣)たちがエロ高僧たちに粗相を働いてはおらぬかどうか加齢臭オヤヂが自主的に行っている巡回パトロール、通称自主パト[(c) 洗師匠]の記録をチェックされたい方は以下をヌリック
  タイ情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 タイ情報
  全財産を差し出した後は命まで差し出す敬虔な殉教者wたちの涙の記録を読みたい方は以下をヌリック
 フィリピン情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 フィリピン情報

   にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ
コメントを投稿