2012年8月6日月曜日

山上での誕生日祝い

数カ月前のことですが、私の誕生日の日の朝、美佳が「今日は7時までに家に帰ってきてね」と言いました。
何か誕生日の祝いをしてくれるんだろうとは思いましたが、何かは夜までのお楽しみ。

夜、シュッテルwシャトルバス乗り場で私をピックアップした後、美佳は車を飛ばしてどこかに向かいます。
数マイル走っても目的地につきそうにないので、
「目的地まで道はわかってるのか?」
と聞くと「全然わからない」と答える美佳wです。全然あてになりません。

目的地の住所を聞いてみると、全然逆方向でした。


目的地は Bella Vista Restaurant 太平洋と San Francisco Bay を隔てる海岸山脈(というべきか)の山中にあるレストランです。
Bella Vista という名前の通り、山中から見下ろす San Francisco Bay Area の夜景が非常に綺麗なレストランで、後で知ったのですが Bay Area のデートで使いたいレストラン No.1 の店でした。
こういうレストランを調べて予約するとは、美佳もなかなかやるようになりました。

ハーフムーンベイに行く92号線を途中で降りて、山中を走ること20分ほどでこのレストランに着きました。
周囲は本当に何もない森の中。冬の寒さはそれほどでもない Bay Area でも、山の上は結構冷えます。この時気温は30度台。摂氏零度近い温度でした。



レストランは山小屋を大きくしたような作り。山の中ではこういうスタイルがなかなかあいます。
案内された席は、夜景が本当にすばらしく、眼科に Bay Area の南半分が見下ろせます。
周囲のお客も誕生日やデート客ばかりです。
また、こういう店だからか、ウェイターが3歳の尼羅にも(半分冗談ですが)レディ扱いしてくれるのが嬉しいですね。
おめかしした尼羅も心なしか少し緊張した様子です。







食前酒代わりにオーダーしたカクテルはウォッカ・トニックと、ピナコラーダ。カクテルというとドライマティーニしか知らない釧路のスーパースターは知らないカクテルで申し訳ないですw

メニューはフランス語が書いてあるのが私には嬉しいです。いまだに料理は英語よりフランス語の方がよくわかりますw
私は veau saute sec 、美佳は carré d'agneau をオーダー。




デザートは、お約束のキャンドル付きで、ウェイターや周囲のお客さんにもバースデーソングを歌ってもらいました。
尼羅もこの頃から、バースデーソングを歌えるようになりました。

山の上だからか料理の味は正直今ひとつでしたが、やはり素敵なレストランでした。まあ、私が途中で美佳に聞かなかれば絶対に辿りつけてなかったでしょうがw
結果的にはいい誕生日でした。



ちなみに、誕生日プレゼントは高級ボールペンでした。ケースにメッセージが入っています。ボールペンは今やあまり使うことがないんですが、ありがたくいただきました。
どうせ私の口座から出たお金ですしw



寒汰情報求む! - 寒汰リークス -

毎月魔尼羅に通う珍獣寒汰(さむた)! 彼を見かけた事のある方、是非情報の提供をお願いします。 重要な情報を提供してくださった方には金一封を差し上げることも検討しています。
詳しくはこちらをご参照ください。

珍獣寒汰の研究成果はこちらで発表しています。寒汰物語

世紀の珍獣・寒汰をウォッチするためのハッシュタグを作りました。   http://twitter.com/#search?q=%23samuta   http://hashtags.org/samuta
  珍獣ウォッチにご興味のある方、どうぞご利用ください。    

タイ関係の濃密な情報交換には最適なソーシャルサイトは、やっぱりThai:Po
  
凹売り姫(獣)たちがエロ高僧たちに粗相を働いてはおらぬかどうか加齢臭オヤヂが自主的に行っている巡回パトロール、通称自主パト[(c) 洗師匠]の記録をチェックされたい方は以下をヌリック
  タイ情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 タイ情報
  全財産を差し出した後は命まで差し出す敬虔な殉教者wたちの涙の記録を読みたい方は以下をヌリック
 フィリピン情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 フィリピン情報

   にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ
コメントを投稿