2012年1月7日土曜日

マイクロファイナンス I

途上国、それも下層の人間とつきあっていると、彼らがいかに借金返済に関していい加減かよくわかると思います。

彼らは金を借りたら利子をつけて返さないといけないということがどうもわかっていないようで、借りた金はもらった金だと思い込んでいるような節があります。

そもそも銀行預金すらちゃんと理解しているか怪しく、目に見える現金しか理解出来ないのではないかと思うこともあります。

うちの嫁は、銀行預金は大丈夫ですが、クレジットカードは全く理解出来ないようで、「カードを作るのが無料」と「カードで何を買っても無料」と混同するしw
ミニマムペイメントと残高を全部払うことの区別が全くついていないようです。



米国では、免許証さえあれば、簡単にクレジットカードが作れるので(限度額が300ドル程度なら簡単に作れます)、嫁が作ってるクレジットカードを必死で見付け出して、支払い、そして捨てる作業を行なっています。
その一方、嫁がどんどん新しいクレジットカードを作ってくるので(作ってる意識すらないと思います。物理的なカードさえないクレジットカードもありますし、手続きはものすごい楽ですから。私もそれと気づかずに作ってしまったのが二枚ほどあります)、イタチごっこです。

日本と違って、この手のマイナーなクレジットカードは銀行の自動引き落としはなくて、毎月自分で支払い手続をしないといけないです。
カードの枚数が多くなって来ると、これはかなり大変な作業になります。
クレジットカードを無料で買い物ができる魔法のカードと思い込んでいる嫁は当然、支払いを自分でするわけもないので、ふと気がつくとペナルティ込みで支払いが数百ドル溜まってくることもざらです。

こういう時、結局私が精算しているので、やはりクレジットカードは嫁にとっていつまでたっても「無料で買い物ができる魔法のカード」のままですねw

うちの嫁に限らず、米国のクレジットカードは本当に危険です。米国で年間100万人以上が破産するのもわかります。
日本でクレジットカードの支払を一度も遅れたことない私でも米国に来て一年の間に二回も逃しているくらいですから。

今週末も、家に来る郵便物をチェックして、嫁が新しいクレジットカードを作ってないか探さないといけませんw

(続く)


寒汰情報求む! - 寒汰リークス -

毎月魔尼羅に通う珍獣寒汰(さむた)! 彼を見かけた事のある方、是非情報の提供をお願いします。 重要な情報を提供してくださった方には金一封を差し上げることも検討しています。
詳しくはこちらをご参照ください。

世紀の珍獣・寒汰をウォッチするためのハッシュタグを作りました。   http://twitter.com/#search?q=%23samuta   http://hashtags.org/samuta
  珍獣ウォッチにご興味のある方、どうぞご利用ください。    

タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」
タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」 
タイ関係の濃密な情報交換には最適なソーシャルサイトは、やっぱりThai:Po
  
凹売り姫(獣)たちがエロ高僧たちに粗相を働いてはおらぬかどうか加齢臭オヤヂが自主的に行っている巡回パトロール、通称自主パト[(c) 洗師匠]の記録をチェックされたい方は以下をヌリック
  タイ情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 タイ情報
  全財産を差し出した後は命まで差し出す敬虔な殉教者wたちの涙の記録を読みたい方は以下をヌリック
 フィリピン情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 フィリピン情報

   にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ
コメントを投稿