2011年12月3日土曜日

ワインの買い出し

先週末、ふとワインを飲みたくなったので、ソノマまで出かけることにしました。
最近、米国はワインの需要も生産も伸びていて優秀なワインを続々と作るようになっていますが、その最大の生産地はサンフランシスコ近郊のナパバレー、そしてその隣のソノマです。

考えてみると、サンフランシスコはすぐ南にシリコンバレーがあるし、ゴールデンゲートブリッジもある、スキーが3月以降もできる Lake Tahoe もあり、ロッククライミングで有名な Yosemite も近い。以前ブログでも紹介した Big Sur, Carmel も車で二時間ほどです。
仕事するだけでなく、遊びや観光にもなかなかよいロケーションです。







先週末は渋滞もなかったので家を出てわずか1時間強でソノマのお目当てのワイナリまでつきました。ふとワインが飲みたくなったら、一時間強でそのワインの生産地まで来れるというのは贅沢ですね。

アットホームな雰囲気のワイナリで、ソムリエール(と呼ぶべきなのでしょうか)とのんびり話をしながら、ワインを片っ端から飲みますw
運転があるので全部一口ずつですが、味は十分楽しめます。

オーナーの犬がボール拾いが上手で、テニスボールを投げてやると空中でうまくキャッチします。それを見て尼羅がきゃあきゃあと、はしゃぐので皆で面白がって何度でもその犬にボール拾いさせました。
尼羅はどうも、立体的な動きを見るのが大好きなようです。

犬や尼羅と遊びながら、ワインを次々にのみ、結局全種類試してしまいましたw
で、ついでなので一ケース(12本買ってしまいましたw)



ワイナリを出た後、近くのWindows XP の丘に寄って来ました。夏(乾季)とは違い、今はワインの木は一斉に茶色になっていますが、下草はむしろ青々としていてまた違った美しさがあります。

また、この Windows XP の丘に限らず、この界隈は本当に美しい田園風景です。時折、車を停めて、新鮮な空気をたっぷり吸っているだけで体が生き返るかのようです。

帰り道、以前Eさんと一緒に行ったソノマのダウンタウンのカフェ、サンフラワーカフェに寄り、またワッフルをつまみにシャンペンを一杯だけ飲んで帰って来ました。





ふと思い立ったら、一時間強でワインの生産地まで行けるのが、この界隈の本当に素晴らしいところです。

この日買ったワインは一本あたり25ドル。
今時スーパーでも同程度のワインは同じくらいの値段で買えると思うので、値段的にはそれほどお得感があるわけではないです。
ただ、このワイナリ独自の貴腐ワインはさすがにスーパーでは買えないし、何より自分の好みのワインを生産地で買ってきた、ということに意味があるのでしょうか。

たとえて言うなら、東京のタイパブでお姉ちゃんと仲良くなるよりも、タイまで行って大学で自分の好みのパッツンをナンパして連れて返ってくる方が思い入れが出る、というところですかねw

ともあれ、今年のクリスマスの楽しみがまた少し増えました。






寒汰情報求む! - 寒汰リークス -

毎月魔尼羅に通う珍獣寒汰(さむた)! 彼を見かけた事のある方、是非情報の提供をお願いします。 重要な情報を提供してくださった方には金一封を差し上げることも検討しています。
詳しくはこちらをご参照ください。

世紀の珍獣・寒汰をウォッチするためのハッシュタグを作りました。   http://twitter.com/#search?q=%23samuta   http://hashtags.org/samuta
  珍獣ウォッチにご興味のある方、どうぞご利用ください。    

タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」
タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」 
タイ関係の濃密な情報交換には最適なソーシャルサイトは、やっぱりThai:Po
  
凹売り姫(獣)たちがエロ高僧たちに粗相を働いてはおらぬかどうか加齢臭オヤヂが自主的に行っている巡回パトロール、通称自主パト[(c) 洗師匠]の記録をチェックされたい方は以下をヌリック
  タイ情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 タイ情報
  全財産を差し出した後は命まで差し出す敬虔な殉教者wたちの涙の記録を読みたい方は以下をヌリック
 フィリピン情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 フィリピン情報

   にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ
コメントを投稿