2011年10月23日日曜日

プロテインバー

病院でたまに元気の出る注射を受けているのですが(残念ながら寒汰の大好きな覚せ◯剤ではありませんw)、看護婦さんに「結構筋肉があるね」と言われます。
最初はお世辞だと思っていたのですが、どの看護婦さんにも言われるので鏡で自分の腕を見てみました。
確かに二の腕は以前より二回りくらい太くなった気がします。
まあ、一回り分くらいは脂肪だと思いますがw 触っても柔らかさはあまりないので確かに筋肉はついたのだと思います。

ワークアウトは日本に居た時よりサボっていて、日本では主に7Kgのダンベルを使っていたのが、USでは10ポンド(約4.5Kg)のダンベルでヒイヒイ言っているので、妙な話です。

1つだけ思い当たるとすれば、プロテインの摂取でしょうか。
米国では、やはり肉を食べるのが好きな人が多いです。
会社でもベジタリアン向けのカフェテリアは全然人気がなくて、肉が豊富なカフェテリアに男女ともに行きたがります。
そして、そういうカフェテリアでは、だいだい「プロテインバー」なるコーナーがあります。


絶望的に食事のまずい米国ですが、肉に関しては結構美味しくて、このプロテインバーに並ぶ肉もなかなかいけます。

ほどよく焼けたフィレ肉なんかもあったりするので、さほど肉が好きではない私もついつい取りすぎてしまいます。まあ、他のものがあまり美味しくないのもあるのですが。

(シリコンバレーの会社ではもはや珍しくありませんが、うちの会社も朝食、昼食、夕食すべて無料です。)

日本に居た時も、ワークアウトの後はゼリー状のプロテインを摂取していたのですが、やはり量にすると全然違うと思います。
なんせ、こっちでは食べる量が半端無く多くなりますから。

そういえば、米国に来るようになって最初に驚いたことはアジア系の男性が結構筋肉質なことです。
中国人や日本人、それも年をとってから米国に移り住んだ人でもかなり筋肉質なのです。マッチョ志向の高い国に住むと釣られてワークアウトに熱心になるからかとも思ったのですが、もしかするとプロテイン摂取量が全然違うのも大きいかもしれません。

元々貧弱な体つきの私ですが、腕の筋肉と大胸筋は米国に来て恥ずかしくないレベルには大きくなってきたようです。
この年になってから筋肉が増えるとは思いもしませんでした。
あ、お腹の贅肉は米国に来たせいで恥ずかしいレベルを超えてしまいましたがw



寒汰情報求む! - 寒汰リークス -

毎月魔尼羅に通う珍獣寒汰(さむた)! 彼を見かけた事のある方、是非情報の提供をお願いします。 重要な情報を提供してくださった方には金一封を差し上げることも検討しています。
詳しくはこちらをご参照ください。

世紀の珍獣・寒汰をウォッチするためのハッシュタグを作りました。   http://twitter.com/#search?q=%23samuta   http://hashtags.org/samuta
  珍獣ウォッチにご興味のある方、どうぞご利用ください。    

タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」
タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」 
タイ関係の濃密な情報交換には最適なソーシャルサイトは、やっぱりThai:Po
  
凹売り姫(獣)たちがエロ高僧たちに粗相を働いてはおらぬかどうか加齢臭オヤヂが自主的に行っている巡回パトロール、通称自主パト[(c) 洗師匠]の記録をチェックされたい方は以下をヌリック
  タイ情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 タイ情報
  全財産を差し出した後は命まで差し出す敬虔な殉教者wたちの涙の記録を読みたい方は以下をヌリック
 フィリピン情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 フィリピン情報

   にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ
コメントを投稿