2011年9月6日火曜日

複葉機ライド

先週末は Labor Day で三連休でした。
日本から知人がちょうど来ていたので、一緒に Sonoma に出かけてきました。

Sonoma は、Napa Valley と並ぶカリフォルニアワインの名産地で、場所も Napa Valley のすぐ隣町になります。


今回、Sonoma に行こうと思ったのは実は、下記の記事を読んだからなのです。


Windwos XP のデフォルトの壁紙、通常 Bliss は作り物かと思っていたのですが実は本物の写真だったんですね。
そして、それが撮影されたのが Sonoma 


撮影されたのは15年前で、当時草原だった丘は今はワイン畑になっていてかなり様子が変わっていますが、丘の形自体はまだ残っているみたいです。
うちから車で2時間かからないくらいの距離ですし、一度見てみたくなったのでした。

土曜日朝、知人Eさんと合流して Sonoma に向かいます。
渋滞のサンフランシスコ市内を避けて、San Mateo Bridge、そして Richmond-San Rafael Bridge を渡ります。
空は快晴で絶好の行楽日和です。


Sonoma に入り、Windows XP の丘も近くなってきたところ、Sonoma 空港にビンテージの航空機が並んでいるのが見えました。複葉機や P-51 Mustang なんかが見えます。

プチ・ミリオタな私としては惹かれるものがあります。




値段は20分で175ドル。
我慢できるわけもなく、乗ってしまいましたw


思ったよりはずいぶんスムーズに離陸も飛行もします。
複葉機ですし、スピードは大して出ないのですが、風は結構すごいです。
(メーターの読み方がまちがってなければ60マイル、100Km程度で飛行してました。ちなみにゼロ戦の最高速度が500Km台前半、P-51は700Kmほどです)
風防から少しでもはみ出すと手が持っていかれそうになるくらいです。
オープンカーに乗っている感覚と結構近いものがあります。



機内から撮った動画も御覧ください。


景色も綺麗だし、風を体感できるのはとても気持ちがいいです。
気圧の関係なのか、よくバンプするのですが、あれがいかにも風に乗っている気分にさせてくれます。

また、着陸する時の「きゅっ」という音もなんとも小気味がいいです。開放式の風防だからこういうのがよく聞こえるのも良い感じです。

飛行が終わると Certificate をくれます。
尼羅に Certificate を持たして写真を撮って見ました。
尼羅自身が乗れるには身長が今の倍くらいないとだめですね。
あと数年先のことになりそうです。


私は次回はアクロバット飛行(225ドル)かスカイダイビングをやってみたいと思います。

飛行を終えてから、今度はいよいよ Windows XP の丘に向かったのでした。


寒汰情報求む! - 寒汰リークス -

毎月魔尼羅に通う珍獣寒汰(さむた)! 彼を見かけた事のある方、是非情報の提供をお願いします。 重要な情報を提供してくださった方には金一封を差し上げることも検討しています。
詳しくはこちらをご参照ください。

世紀の珍獣・寒汰をウォッチするためのハッシュタグを作りました。   http://twitter.com/#search?q=%23samuta   http://hashtags.org/samuta
  珍獣ウォッチにご興味のある方、どうぞご利用ください。    

タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」
タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」 
タイ関係の濃密な情報交換には最適なソーシャルサイトは、やっぱりThai:Po
  
凹売り姫(獣)たちがエロ高僧たちに粗相を働いてはおらぬかどうか加齢臭オヤヂが自主的に行っている巡回パトロール、通称自主パト[(c) 洗師匠]の記録をチェックされたい方は以下をヌリック
  タイ情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 タイ情報
  全財産を差し出した後は命まで差し出す敬虔な殉教者wたちの涙の記録を読みたい方は以下をヌリック
 フィリピン情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 フィリピン情報

   にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ
コメントを投稿