2011年8月8日月曜日

米国でのお盆祭り

こちらサンフランシスコ・ベイエリアの周辺でも、なんだかんだと日本関連のイベントは時々やっています。
8月はやはりお盆のシーズンなので、ベイエリア界隈のお寺で盆踊りのイベントをやっているようです。
2週間前のマウンテンビュー市での盆踊りには行きそこねたのですが、昨日行われたパロアルトでの盆踊り祭りには行ってきました。



どんな様子かというと、こんな感じ (動画)ですねw
まあ、Obon Festival と言っても、夕方以降は気温摂氏10度台の涼しいベイエリアですし、日本人もそんなにいないですし、日本ぽさはあまりありません。あえて言うなら無国籍風ですかねw

屋台がいろいろ出ているのですが、日本とはかなり雰囲気が違います。
たとえば、金魚すくい..というべきかどうか分からないですが、金魚がもらえるゲームがこれ (動画)。



ピンポン玉をなげてガラス容器にうまく入れば、その容器に入っている金魚がもらえます。
結構もりあがっていて、子供たちが盛大にピンポンを投げています。
美佳も自らボールを買って、次々に投げています。
だんだん人が増えてくると「うぉー、うぉー!」と叫んでいる人もいるのに気が付きました。
かなり興奮している人がいるようです。

数分たっても「うぉー!うぉー!」と叫びつつける声が聞こえます。
興奮が止まらない人がいるんだなあ、と思ってふと足元をみると、「うぉー!うぉー!」と叫んでいるのはなんと尼羅でしたw

尼羅は叫びながら、網の中をくぐって行き屋台の内側にあるピンポン玉を盗んできています。
(網は板にとめてあるのですが、尼羅くらい手が小さいと隙間から中に手が入ります)
まだまだ赤ん坊だと思っていたのですが、とんでもない悪知恵が働くようになったようです。
盗んできたピンポン玉を尼羅は自分で投げ入れるのですが、まあこれは入るわけがないです。
小さい子供のすることだからか、係員も見て見ぬふりです。
まあ、どうせ入らないのなら、むしろこぼれた玉の回収に貢献してるとも言えますし。

この尼羅の盗み行為を私と友人が笑いながら見ていると、今度は尼羅がどこからか筒に入ったピンポン玉セットを持って来ました。
これは他のお客さんから盗んできたようです。
さすがにまずいと思ったのですが、この喧騒状態では誰のものを盗んできたのか分かりません。
この盗み癖、一体誰に似たんでしょうかw



いやあ、でもこのままだとちょっとまずいですね。
他の家に遊びに行っても、その家の子供のおもちゃを持って帰りたがるし、他人のものと自分のものの区別がまだできないようです。
プレスクールに早く通わせて、他の子供ともっと遊ばせないといけないと感じました。

なお、金魚の方ですが、美佳が一つゲットしました。
金魚すくいの金魚よりは多少元気なようです。



お寺の本堂でのお琴の演奏 (動画) などが行われていました。
日本に居ても滅多にお琴なんて聞くことはなかったので、なんだか正月気分ですw
それにしても、この本堂、キリスト教徒の人なら分かると思うのですが、思いっきり座席が教会スタイルですw
畳じゃないのは寂しいですが、こちらの人は正座できるわけがないだろうし、教会用ファシリティの方が安上がりでしょうから仕方ないんでしょうね。



生花もかざってありましたが、こちらの駐妻は暇に任せて生花をする人が多いと聞きます。
私は全く素人でよくわかりませんが、心なしかかなりレベルが高い気がします。

野外のステージでは盆踊りをするのかとおもいきや、盆踊りは二日目の最後の2時間だけで、この日はなんとロックコンサート (動画) をやっていましたw
まあ、そのあたりがアメリカらしいというかw


隣に居た人が小さな女の子を連れていて、尼羅と遊び始めました。
それがきっかけで、その隣の人と話をしたのですが、ふと彼のシャツをみるとうちの会社のものでした。
声をかけるとやはり同じ会社の人、しかも私と同じビルで働いている人でした。
(日本と違って一つ一つのビルは小さいので、同じビルで働いているのはかなり珍しいです。)
いやあ、こんな偶然あるんですね。
彼はこのパロアルトのお寺の近所に住んでいるので、やってきたのだとか。

すごい偶然だと思いましたが、考えてみるとそうでもないかもしれないです。
このベイエリアの界隈で、うちの会社の社員はだいたい年齢層も同じ、子供も同じくらいの年齢。
収入も同じくらいなので住む場所も似てきますし、趣味や考えも近いので出向く場所も似てきます。

このパロアルト(ベイエリアでは高級住宅街の代表格です)のお盆祭りに、小汚い格好の低所得者はやってきませんから。
社会のグループ化というか階層を少し感じました。


お盆祭りから帰ってきた今日は、近くの Aquarium に金魚の餌を買いに行きました。
餌をパクパク食べる金魚を尼羅はスヌーピーを連れて飽きることなくずーーっと見ています。



小さな子供ってどうしてこんなに金魚が好きなんでしょうね。
昨日お盆祭り会場であった同僚も尼羅が金魚に夢中なのを見て
"Is this the first goldfish for her? That's why (she is so excited). "
と言っていましたが、特に最初の魚(金魚)は興奮するみたいですね。

そういうわけで、こういうイベントに行きながら、週末を家族や同僚たちと過ごしています。


寒汰情報求む! - 寒汰リークス -

毎月魔尼羅に通う珍獣寒汰(さむた)! 彼を見かけた事のある方、是非情報の提供をお願いします。 重要な情報を提供してくださった方には金一封を差し上げることも検討しています。
詳しくはこちらをご参照ください。

世紀の珍獣・寒汰をウォッチするためのハッシュタグを作りました。   http://twitter.com/#search?q=%23samuta   http://hashtags.org/samuta
  珍獣ウォッチにご興味のある方、どうぞご利用ください。    

タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」
タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」 
タイ関係の濃密な情報交換には最適なソーシャルサイトは、やっぱりThai:Po
  
凹売り姫(獣)たちがエロ高僧たちに粗相を働いてはおらぬかどうか加齢臭オヤヂが自主的に行っている巡回パトロール、通称自主パト[(c) 洗師匠]の記録をチェックされたい方は以下をヌリック
  タイ情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 タイ情報
  全財産を差し出した後は命まで差し出す敬虔な殉教者wたちの涙の記録を読みたい方は以下をヌリック
 フィリピン情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 フィリピン情報

   にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ
コメントを投稿