2011年8月3日水曜日

米国流家貸し

以前書いたとおり、うちのコンドミニアムはちょっと家賃が高めなんですが(月2千ドル)、いろいろと付帯設備がすばらしく、実質的に東京の家賃20万円くらいのマンションよりかなりお得感があります。

改めて書くと2千ドルの家賃の中に含まれているのは
  • 車二台分の駐車場代
  • ごみ収集料金 (USは無料じゃありません)
  • 管理費 / 共益費
  • 部屋の修理代、リフォーム代 
  • 併設クラブハウス内のジム
  • 併設プール
  • 併設サウナ
車二台分の駐車料金が浮くのは大きいですし、ごみ収集料金や共益費がないのも地味ですが毎月のことなのでそれなりに大きいです。

また、上には書いてないのですが日本のような高額の敷金礼金がないのも大きいです。
Deposit は二ヶ月分だけです。Deposit だからもちろん、退去時にはほとんど帰ってくるようです。

ジムもかなり大きいです。日本にいる時は、ジムに行くためには毎回1万円以上使ってました。(ベビーシッター代8千円 + 美佳と私の二人分のフィットネス代 6千円)
コンド内にジムがあると無料です。
ジムに行く回数は結構多いのでこれも金額的にはかなり大きいです。

さらにうちは大家さんが物凄く良い人で、「天窓にカーテンが欲しい」というと、
カーテンレールとカーテンセットを持ってすぐにかけつけてくれて設置してくれたりします。
カーペットが必要だとなると、すぐに家に来て採寸してとても良いカーペットとマットレスを買ってきてくれます。

うちの大家さんは日系人(三世)なのですが、周囲の人の話を聞くと日系人の大家さんは当たりが多いようです。
大家さんは、私よりも年下の女性で、フィアンセがコケイジャン(白人)。大家さんはインテリアデザインにこだわりがあるらしく、内装やキッチン、バスルームの備品の調和度合いは見事です。
同じコンドの他の部屋と比べても明らかに趣味がいいです。

フィアンセの男性は日曜大工が得意で、3メートル半の高さにある窓(うちは天井が異常に高いんです)にもカーテンレールを器用にとりつけます。

彼女、本当にいい人で、うちの下のフロアから苦情が出た時も(尼羅が夜中まで暴れまわってるので本当に迷惑をかけていると思います)、必死でうちの家をかばってくれました。
周囲の同僚に聞くと、そんな良い大家さんは滅多にいないとのことです。

そんな彼女は、ごく普通の会社で働いていて、フィアンセと一緒にサンフランシスコ市内のとても小さなボロいアパートで暮らしているそうです。
(壁にひび割れがあってすきま風が吹き込んでくるような家だそうです。)

こんないいコンドのオーナーなのに、どうしてそんなボロアパートに住んでいるのか、私ら日本人の感覚からすると、とても不思議ですが、こちらではよくあるスタイルなのだとか。

頑張ってコンドミニアム/家を買って、住みながらリフォームする。きれいにリフォームできたらそれを人に貸して自分たちは狭く小さな安上がりの家/アパートで暮らしながらまたお金をためる。
お金がたまったら、コンド/家を売ってさらに大きな家を買うようです。

米国の仕事スタイルを見たことがある人は、彼らが夕方早い時間、3時を過ぎると家に帰りだすのでびっくりしたことがあるかと思います。
実際、午後3時を過ぎると通勤時間ということで Car Pool Lane が始まります。
(LAの方に行くと終日 Car Pool Lane もあるようですが)
そんなに早く家に帰って何をするのかというと、goose さんに教えてもらったのですが、一つは家のリフォームのようです。

彼らは家をリフォームしながらどんどん転がして手持ちの不動産を大きくするのがカルチャーのようです。
同僚の一人は、この家転がしを大学生の時から初めて、既に家を7軒持っていますw
(まあ、こういう文化がサブプライムローンの元凶ともいえなくないですがw)
さすがは DIY の国というところでしょうか。



さて、8月に入ってここサンフランシスコ・ベイエリアも結構気温があがってきました。
(サンフランシスコ市内は相変わらず寒いですが、南側のペニンシュラやサウスベイは気温が全然違います)
最高気温は75度(摂氏25度くらい)くらいまであがってきました。
乾燥しているので、日陰に入ると涼しいのですが、昼間直射日光にあたっていると熱いです。
紫外線もかなり強いのですぐに日焼けします。

というわけで、浮き輪を買ってきて美佳と尼羅は最近、昼間コンドミニアム併設のプールで遊んでいます。
尼羅はプール遊びがかなり気に入ったようで、美佳が "let's go back home." と言っても
"NO!" と、ぷいっと向いて全然帰ろうとしないようです。

尼羅はもうすぐ3歳になるのですが、最近なにかと聞き分けが悪くなりました。
Terrible Twos 日本で言う最初の反抗期に入ってきたようですw





寒汰情報求む! - 寒汰リークス -

毎月魔尼羅に通う珍獣寒汰(さむた)! 彼を見かけた事のある方、是非情報の提供をお願いします。 重要な情報を提供してくださった方には金一封を差し上げることも検討しています。
詳しくはこちらをご参照ください。

世紀の珍獣・寒汰をウォッチするためのハッシュタグを作りました。   http://twitter.com/#search?q=%23samuta   http://hashtags.org/samuta
  珍獣ウォッチにご興味のある方、どうぞご利用ください。    

タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」
タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」 
タイ関係の濃密な情報交換には最適なソーシャルサイトは、やっぱりThai:Po
  
凹売り姫(獣)たちがエロ高僧たちに粗相を働いてはおらぬかどうか加齢臭オヤヂが自主的に行っている巡回パトロール、通称自主パト[(c) 洗師匠]の記録をチェックされたい方は以下をヌリック
  タイ情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 タイ情報
  全財産を差し出した後は命まで差し出す敬虔な殉教者wたちの涙の記録を読みたい方は以下をヌリック
 フィリピン情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 フィリピン情報

   にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ
コメントを投稿