2011年8月12日金曜日

AAAカントリーと医療費

先月、私のフィリピン師匠である亀甲仮面さんとNさんが米国に出張に来ていたので久々にお会いした。
このお二人には、私がフィリピンに嵌り始めた頃にいろいろと指導してもらった。札幌でフィリピンパブを求めて夜通し走りまわったことがある。もちろん、お二人は暗黒のフィリピンだけでなく世界各地で素敵な遊びをされているのだが、今回は一つ胸にしみる話があったので紹介したい。



お二人と合流して車で101を San Jose の方向に向かって走り始めた。しばらくすると、Nさんは何か少しいつもと違う静かな口調でポツリポツリと話しはじめた。

昔さ、もう10年以上前のことだけど、俺も San Jose に住んでいたんだよ。嫁と生まれたばかりの子供と3人でコンドミニアム暮らし。
隣の家の人は AIDS 患者だった。もう末期でね、俺らが住んでる間になくなっちゃった。でもいい人でね、結構いろいろ話をしたよ。
どうして仲良くなったかって? その人の家に酸素のガスボンベが配達されるんだけど、うちも子供用のガスボンベの配達があったからね。それでガスボンベ仲間で仲良くなったんだよ。
うん、うちの子供は生まれつき問題があってね。脳がなかったんだよ。
脳がなくてもね、不思議と泣くんだよ。それも凄い勢いで泣くんだよ。
他の赤ん坊ならね、どうして泣いてるのか分かるんだけど、うちの子はどうして泣いてるかも分からない。
でも本当にすごい声でつらそうになくんだよ。
何がそんなに悲しんだろうって、こっちも悲しい気分になるんだよね。 

俺と嫁が米国に来て最初に住んでいたのは LA 郊外。そこで嫁が子供を産んだんだよ。
結構いい病院でね、子供の脳がなくてもいろいろ手を尽くしてくれた。
でも、やっぱり高度な治療を受けるには専門医のいるところじゃないといけないってことでね、スタンフォード付属の病院がいいってわかったんで仕事も変更して San Jose に移ってきたんだよ。
医療費はすごかったね。そのLA近郊の病院は結構いい病院だったからね。子供がNICUに二ヶ月入っていたんだけど、その費用が日本円で一千万円くらい。
請求書をみてびっくりしたよ。さすがにこれは払えないって言った。
そしたらね、心配ないって言われて、ソーシャルワーカーを紹介された。
ソーシャルワーカーの人に全部事情を話すとね、彼女はにっこり笑いながら言ったよ。
「心配ないです。この子はアメリカで生まれたアメリカ人。だから国がなんとかします。あなたたちは何も心配しなくていい。」
書類がいろいろあったけどね、全部彼女がやってくれた。
San Jose に移ってきてからは子供は自宅で療養して、看護師さんが毎日通いで来てくれて世話をしてくれてた。
結構面白い看護師さんでね、今日は彼氏とデートしたいから時間をずらしてくれとか言ってくる人だった。まあ日本じゃありえないけど、そういうのはお互い様で時間を融通し合ったね。
本当によくしてくれた人でね、家族ぐるみでつきあったよ。 
そんな看護師さんの費用も、ガスボンベも何もかも全部無料。
アメリカという国の懐の深さ、偉大さを感じたよ。
子供は結局 San Jose に移ってきてから一年もたなくてね、死んじゃったよ。
子供が死んだ後の手続きとか処理とかどうしたかって?
なんか覚えてないんだよね。 
でもね、そういう時は不思議と次々に手伝ってくれる人が出てくるんだよ。
San Jose 近辺の日本人が手伝ってくれる人がおおかったね。
本当にありがたかったね。
子供は火葬にしてね、骨だけ日本に持って帰ったよ。
うん、この 101 を走ってるとあの当時のことを思い出すんだよね。
いや、本当にあの時はアメリカという国の奥深さというものを感じたよ。
普段、遊びの師匠としておちゃらけた所しかしらないNさんが静かに語るその話に私と亀甲仮面さんはずっと聞き入っていた。

あのNさんにそういう過去があるとは全然知らなかったし、想像もつかなかった。
また、Nさんの話を聞いているとこの国の医療費の高さも少し納得できるような気がした。
自分の払っている高額の医療費が、そういう子供のために使われるのなら我慢もできる。

今週、オバマ大統領が「国債の格付けに関わらず、この国は AAA カントリーだ」という演説を私は NPR で、リアルタイムで聞いていたのだけれども、それはやはり単なる強がりには聞こえなかった。
このNさんの子供の話を聞いた後だと、このUSAという国は様々な矛盾と欠陥がありながらもやはり AAA の国なのだと感じる。

ちなみに、この感動的な話をしてくれたNさんだが、Nさんの腹には刺し傷がある。
傷をつけたのはもちろん、世界が誇る瞬間湯沸かし器人種、タイ人。
タイ人の彼女に浮気がバレて路上でいきなりぶっ刺されたそうだ。
その話はそれで大変面白いのだが、それを語りだすと上記のいい話が全部台無しになるので今日の所はやめておきたいw



寒汰情報求む! - 寒汰リークス -

毎月魔尼羅に通う珍獣寒汰(さむた)! 彼を見かけた事のある方、是非情報の提供をお願いします。 重要な情報を提供してくださった方には金一封を差し上げることも検討しています。
詳しくはこちらをご参照ください。

世紀の珍獣・寒汰をウォッチするためのハッシュタグを作りました。   http://twitter.com/#search?q=%23samuta   http://hashtags.org/samuta
  珍獣ウォッチにご興味のある方、どうぞご利用ください。    

タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」
タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」 
タイ関係の濃密な情報交換には最適なソーシャルサイトは、やっぱりThai:Po
  
凹売り姫(獣)たちがエロ高僧たちに粗相を働いてはおらぬかどうか加齢臭オヤヂが自主的に行っている巡回パトロール、通称自主パト[(c) 洗師匠]の記録をチェックされたい方は以下をヌリック
  タイ情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 タイ情報
  全財産を差し出した後は命まで差し出す敬虔な殉教者wたちの涙の記録を読みたい方は以下をヌリック
 フィリピン情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 フィリピン情報

   にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ
コメントを投稿