2011年7月9日土曜日

Paypal で海外送金 I

最初に私事なお知らせがあります。

本日、HRからメールがありまして、私のポジションが正式に変わることになりました。
仕事内容は実質的にはあまり変わらないのですが、給料がほんの少しだけあがることになりました。
7月1日にさかのぼって適用されます。

給料があがったことより、米国で初めて仕事が認められたことがありがたいですね。
今までのポジションは日本で働いていた時の評価で決まったもので、今後のポジションは米国に来て半年間の仕事と、そして米国で受けたインタビューの結果、決まったものです。

他の同僚たちは米国でインタビューを受けて今のポジションについているので
同じプロセスを経ていない私はなんとなく引け目を感じていました。
が、これで引け目を感じる必要もなくなります。

まあ、他の人から見たら小さな変化ですが、少しずつ米国での仕事に名実ともに馴染んできてるのかと実感できた一日でした。





さて、本題です。
友達や家族にお金を送りたい時って結構あります。
少額でのやりとりって意外と多いんですが、現金をいちいち出すのは面倒です。
だいたい米国で暮らしていると現金なんてほとんど持ち歩かないですし。

そんな少額でのお金のやり取りに使えるのが、paypal です。
paypal は決済手段として知っている人は多いと思いますが、送金手段として知っている人は意外と少ないんじゃないでしょうか。

米国で暮らしていると割り勘することが多いのですが、そんな時の精算も paypal で
簡単にできます。
誰か一人がまとめてカードで払い、残りの人がそのカードを使った人に送金するのです。
Android 携帯か iPhone を持っていればその場で精算が済みます。
誰も現金に触る必要がありません。
さらに、良いのは海外から来た人が一緒でも全く同じように精算できるということですね。
この利便性は非常に高いです。

paypal を送金(個人間の精算)手段として考えた時に、以下のメリットがあります。
  • アカウント開設、送金手数料が無料 (異なる通貨の場合だと2.5%チャージ)
  • 送金するのが楽。早い。最短だと数秒で送金できる
  • PCからでもスマートフォン(アプリ)からでも送金できる
  • 送金先のメールアドレスさえ知っていればいい
一方、デメリットというと以下のようになるでしょうか
  • 送金金額が大きくなると手数料がばかにならない (10万円を超えると割高)
  • 現在日本から他国への個人送金はできない (米国などから日本に送ることはできる)
他にも、日本だと paypal から銀行に振り出す時、5万円以下で250円の手数料がかかる(米国だと無料)のですが、これは paypal 口座にお金をプールするなら気にしなくてよいので、まあとりあえず無視してもよいでしょう。

最近、セブン銀行も Western Union と提携して海外送金ができるようになったようなので、paypal と一体どちらが得か、計算してみました。
(※ 現在、paypal では日本からの個人送金ができないので、直接比較することにあまり意味はないのですが、傾向をつかんでいただくための目安ということで)

セブンバンクの手数料は送金1万円までが990円、送金5万円までが千五百円というように階段状に設定されています。paypal の方は送金金額の2.5%です。

結論としては、
  • 送金金額が8万円以下なら paypal が得
  • 送金金額が8万円を越すとセブン銀行(Western Union)が得
という結果になります。正確にはセブン銀行は少し為替レートが悪いので実際の分岐点は8万数百円くらいになるのですが、まあそのあたりは無視してもよいでしょう。

米国の Western Union の送金手数料はかなりややこしくて、こんな簡単な表にできないのですが、使っている実感としてはだいたいこのセブン銀行の手数料に近いものがあります。

ま、私の個人的な感想は paypal のメリットは手数料の安さよりも送金処理の楽さの方が大きかったりします。
一度やったら分かりますが、友人への送金先のメールアドレスを入力するだけ。
(もちろん履歴から選択すると入力の必要すらない)

さらに、業者への支払いはもっと楽です。
業者から payment request が来ますから、クリック2回+パスワードするだけで済みます。本当に、数秒ですよ。
これを一度体験したら、もう Western Union には戻れない。

さらに、普通に働いている人の時給を考えると、数分間節約できるだけで数百円以上得することになりますしね。

というわけで、皆さんも小銭の海外(国内)送金を頻繁にされるのでしたら、paypal は非常にお勧めです。
マハルコやフェーンが請求書作りを覚えるまではww

なお、paypal に関しては、このブログの過去のエントリやオヤジの雑記帳のコメントにも少し書いているので、よければご参照ください。


(フィリピン嵌りの日本人には稀有なほど謙虚な方のブログです)

えーっと、10円を節約するためにもっと大事な何かを失っていることに気がつかず
「俺、節約した!俺、偉い!」と思っている節約家の寒汰(さむた)には paypal ではなく、
違法のブラック銀行をお勧めしますよw

逮捕されても数十円節約できたらそれが節約家としての本望でしょうからw


寒汰情報求む! - 寒汰リークス -

毎月魔尼羅に通う珍獣寒汰(さむた)! 彼を見かけた事のある方、是非情報の提供をお願いします。 重要な情報を提供してくださった方には金一封を差し上げることも検討しています。
詳しくはこちらをご参照ください。

世紀の珍獣・寒汰をウォッチするためのハッシュタグを作りました。   http://twitter.com/#search?q=%23samuta   http://hashtags.org/samuta
  珍獣ウォッチにご興味のある方、どうぞご利用ください。    

タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」
タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」 
タイ関係の濃密な情報交換には最適なソーシャルサイトは、やっぱりThai:Po
  
凹売り姫(獣)たちがエロ高僧たちに粗相を働いてはおらぬかどうか加齢臭オヤヂが自主的に行っている巡回パトロール、通称自主パト[(c) 洗師匠]の記録をチェックされたい方は以下をヌリック
  タイ情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 タイ情報
  全財産を差し出した後は命まで差し出す敬虔な殉教者wたちの涙の記録を読みたい方は以下をヌリック
 フィリピン情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 フィリピン情報

   にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキング
コメントを投稿