2011年4月25日月曜日

素晴らしき日本文化 (まどか☆マギカ) II

まあ日本のアニメの世界への浸透ぶりは本当に凄まじいことを実感します。

タイでドラえもんが日本以上に流行っていることは有名ですが、お寺の仏画にまでドラえもんが入っていたりします。(下の絵の真ん中に注目)


(@medicalcloud さん、情報提供ありがとうございます)

「子供にお寺に来てもらうため」に、ドラえもんを仏画に書くそうですが、こちら(動画)こちら(ブログ)のように、ドラえもんが地獄の釜で煮られているのは逆効果かもしれませんww

ともあれ、日本人が思っている以上に世界中で普通になっている日本のアニメ。そういう日本のアニメの凄さを改めて実感させるアニメが出てきました。




今年 No.1 のアニメどころか、アニメの歴史を変えてしまいそうな作品です。

「けっ、なんだ!オタク好みの少女アニメか!」と思ったオサーン、あなたは甘い
そんな考えでは世界中の20歳以下の若くてピチピチの凹売りと話をあわせることはできません。

私も正直、最初はこのタイトルとあのいかにもオタク好みっぽい絵柄にはひきまくりましたし、舐めてました。
でもね、甘かったです。

この魔法少女まどか★マギカは、やばいくらい面白いです。
日本だけでなく、いやむしろ日本以上に世界中の人が見ています。

公式には日本でしか放送していないのですが、まあいろいろな手段を使って
日本の人よりも海外の人の方が早く放送を見ていたりしています。
そして、このアニメの中身について、日本以上に議論が盛り上がっています。


どうしてこの魔法少女まどか★マギカがここまで盛り上がっているのか、理由は以下のものがあるかと思います。
  • 先の読めない展開、そして完成度の高いストーリーが純粋に面白い
  • 知的な人間の好奇心を巧みにそそる謎がふんだんに仕組まれている
  • 謎解きや解釈について、世界中の人間と議論を尽くすこと自体が面白い 
  • 魔女の縄張りに使われている現代アートがかっこいい
  • 東日本大震災を予兆するかのような展開 (それにより最終二話の放送が延期された)
特に知的な人の興味を引きこむがふんだんに盛り込まれています。

たとえば、アニメの中に出てくる魔女の結界内にさりげなく意味不明そうな怪しげな文字がかかれているのですが、これはドイツ語を暗号化したもので、魔女の名前やゲーテのファウストの引用だったりします。




この解説がまた物凄いのですが、さらにすごいのは、この謎解きは海外のユーザがわずか一日で(!)行ったということです。

こんなものよく解読できるな、と思うかもしれませんが、それがこのまどか☆マギカを見ている人間の知的レベルが凄まじく高いことを示しています。

実は私にこのまどか☆マギカを勧めてくれた同僚も、コンピュータプログラミングコンテストの世界王者だったりします。

まあ、はっきり言って、このアニメを楽しめない人間は、寒汰並に知的レベルが低い...とまでは言いませんが、知的な人ほど惹きつけられるアニメだというのには間違い無いです。
少なくともタイトルや絵柄で舐めないほうがいいです。

エポック・メイキングなアニメになりそうですので、ご興味ある方は是非今からでも観てみてください。
ネットに動画はたくさん転がっています。
「madoka magica movie episode」に数字の1から12あたりが検索ワードでしょうか。

最初の展開がいかにもオタクなアニメっぽくてかったるいのですが、我慢して第10話まで見ると急激に面白さが分かってきます。

このアニメが日本で放送されると、世界中のユーザがすぐさま各国語の字幕を素早くつけて動画サイトにおきます。
英語、フランス語、ロシア語、中国語、ポルトガル語、スペイン語があるのは確認しました。
その中で、私は英語、フランス語、ロシア語、中国語を見比べて楽しみました。

見比べると特にフランス語字幕の出来はよく、英語字幕はだめだめなのがよくわかります。
(英語はおそらくにほんじ

たとえば、登場人物の一人がクラスメート「ほむら」の名前が変な名前かどうかについて語るシーんがあります。

日本語「えー?そんなことないよ。何かさ、燃え上がれーって感じでカッコいいと思うなぁ。
英語 "No way! It feels llike... dunno, it's so cool!"

フランス語 "Hein? Ce ne'est pas vrai! Ca donne l'impression d'un torrent de flammes, c'est cool!  (* Homura signifie flamme.)"

フランス語字幕では「ほむら」という少し珍しい日本語の意味についても丁寧に解説していますし、日本語のニュアンスをなるべく忠実に反映しています。

英語訳の方はそもそも「燃え上がれー」の部分が抜けてますし、「えー?そんなことないよ」の柔らかい否定が "No way!" ではニュアンスも変わってしまっています。

また、このアニメのタイトルにもなっている魔法少女のラテン語 puella magi を英語字幕では単数形も複数形も気にせずつかってますが、フランス語字幕では magi (複数形) と maga (単数形) をちゃんと使い分けています。

これらに代表されるように、フランス語字幕は本当に注意深く訳してあって感心します。

また、ロシア語と中国語の方は、私は訳のよさが判断できるほど語学力はありませんが、それでも日本語で音声を聞きながら見ていると思い出す表現や、新しく知る単語があったりして面白いです。

まあ、人によっていろんな楽しみ方があるかと思いますが、かなり奥深いアニメなので、知的好奇心のある人はなかなか楽しめると思います。
その際、日本語の情報もそうですが、英語 Wiki の方が遥かに情報がありますwので
それらを参照しながらみるとなお楽しいと思います。

公式には日本でしか放送してないはずのアニメなのに、英語 Wiki の方が質量とも凄まじいというのが、このアニメがいかに世界でうけているかを象徴しているかと思います。

ロシア人の20代の女の子とはエヴァンゲリオンの話をすると盛り上がれると言います。
世界中のもっと若い女の子と盛り上がりたかったら、この「魔法少女まどか★マギカ」はおすすめですね。

既にタイ人の女の子でまどか☆マギカのエンディングソングをタイ語で歌っている子までいるほどですからw

そんな子に「僕と契約して、君の魔法の穴を使わせてよ!」と言ってみると大受けかと思いますw

(Gaga さん、使っても使ってもなくならない「魔法の穴」のアイデア、ありがとうございました。)


寒汰情報求む! - 寒汰リークス -

毎月魔尼羅に通う珍獣寒汰(さむた)! 彼を見かけた事のある方、是非情報の提供をお願いします。 重要な情報を提供してくださった方には金一封を差し上げることも検討しています。
詳しくはこちらをご参照ください。

世紀の珍獣・寒汰をウォッチするためのハッシュタグを作りました。   http://twitter.com/#search?q=%23samuta   http://hashtags.org/samuta
  珍獣ウォッチにご興味のある方、どうぞご利用ください。    

タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」
タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」 
タイ関係の濃密な情報交換には最適なソーシャルサイトは、やっぱりThai:Po
  
凹売り姫(獣)たちがエロ高僧たちに粗相を働いてはおらぬかどうか加齢臭オヤヂが自主的に行っている巡回パトロール、通称自主パト[(c) 洗師匠]の記録をチェックされたい方は以下をヌリック
  タイ情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 タイ情報
  全財産を差し出した後は命まで差し出す敬虔な殉教者wたちの涙の記録を読みたい方は以下をヌリック
 フィリピン情報ブログランキング参加用リンク一覧  にほんブログ村 フィリピン情報

   にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキング
コメントを投稿