2010年11月25日木曜日

Amazon Store クレジットカード II

クレジットヒストリ以外にも、クレジットカードはいろいろと日本と違うことが多いです。
私がひっかかったことをいくつか書いておきます。

すぐに使用停止になる

新しい店(正確には新しいサイト。amazon や apple ストア、Google Checkout など)で買い物をすると
防犯システムにひっかかりすぐに止められます。
正確には確認の電話が自宅にかかってくるのですが、英語が苦手な美佳は
オペレーターに英語でまくしたてられると何を聞かれても
"I don't know! I don't know!" を連発するので
当然w怪しいと思われて即刻停止になります。

私の知らないところで勝手に停止になるので
買い物をする時カードが使えなくて困ることがよくあります。

またそのたびにいちいちカード会社に電話してやりとりするのも
時間がかかって面倒です。

今のところ毎週一回は停止されているので生活パターンが定着するまでは厄介です。

国を変更できない

日本での収入はなくなったので、支払い手段を全部ドル建てに変えたいのですが
登録した国を変更できないシステムが意外と多いです。
Paypal も Apple Store もダメです。
正確には Apple ストアは残高がゼロなら変更できるのですが、きっちりゼロにするのは意外と面倒です。

もちろん新しくアカウント登録してしまえばよいのですが、メールアドレスをまた一つ増やすのも面倒です。
そこで私が使った隠し技がこれ。

Gmail のメールアドレスに+(プラス)を使う
これ、意外と知られてない技なのですが、これで新しいメールアドレスを作ることなく
二つのアカウントをつくることが出来ます。

たとえば以下のメールアドレスで Paypal のアカウントを登録していたとします。

Meiso.Pants@gmail.com
   
その場合、以下のアドレスで新しく Paypal にもう一つアカウントを作ってしまえばいいのです。

Meiso.Pants+USA@gmail.com 

Gmail は実は+以降の部分を無視するのでこのアドレス宛のメールは上記の
Meiso.Pants@gmail.com にちゃんと送られてきます。

Gmail の設定は何もいじらなくて大丈夫です。

ちょっと分かりにくいですかね?
詳細を知りたい方はこのブログエントリが分かりやすいので見てみてください。

このGmail の裏技を使うことで、PayPal や Apple Store の「国替え」も問題なくなります。
おまけに日本のアカウントも残るので日本に帰った時も困りません。

ま、そういうわけで日本と同じ名前の「クレジットカード」ですが
使い方や役割が微妙に違うのですが少しずつ学んでいっています。

ところでUSでのクレジットヒストリのスコアを上げれば
凹売り娘にプレゼントするために買うタイの家のローンが安くなるかどうかはまだ調査中ですww






世紀の珍獣・寒汰をウォッチするためのハッシュタグを作りました。

http://twitter.com/#search?q=%23samuta
http://hashtags.org/samuta

珍獣ウォッチにご興味のある方、どうぞご利用ください。

  


タイ関係の濃密な情報交換には最適なソーシャルサイトは、やっぱりThai:Po


凹売り姫(獣)たちがエロ高僧たちに粗相を働いてはおらぬかどうか加齢臭オヤヂが自主的に行っている巡回パトロール、通称自主パト[(c) 洗師匠]の記録をチェックされたい方は以下をヌリック  
タイ情報ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 タイ情報

全財産を差し出した後は命まで差し出す敬虔な殉教者wたちの涙の記録を読みたい方は以下をヌリック
  フィリピン情報ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 フィリピン情報  

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキング

Amazon Store クレジットカード I


やりました!クレジットカードが発行されました。
この amazon のクレジットカード。
限度額は月に300ドルですww



たった300ドルの限度額のクレジットカードがもらえて嬉しいというのは
USで生活したことのない人には分からないかもしれません。

以前のエントリで書いたとおり、USにはクレジットヒストリという制度があります。
日本にも日本なりのクレジットヒストリがありますが、USのものとは点数加算方式も
使われ方も、なにより重要度がかなり違います。

USで生活するにはなによりこのクレジットヒストリが大事になってきます。
車を買うにも家を買うにも、お得なクレジットカードを入手するにも
このクレジットヒストリがないとだめなのです。

さらにローンの利率もクレジットヒストリのスコアで違ってきますから
よいスコアをとっておくことはUSで生活する上で非常に重要です。

ではこのクレジットヒストリ(のスコア)はどうやったら上がるかというと
  • クレジットカードの支払いを遅れずにきっちり払う
のが基本です。

ではクレジットヒストリをためるためにカードをどうやったら手に入れたらよいかというと
  • クレジットヒストリ(のスコア)を上げる
のが基本です。

はい、カードを作るにはヒストリが必要で、ヒストリを作るにはカードが必要で、と
実はクレジットカードがない人はどうやってもクレジットヒストリが作れない制度になってるんです。

これ、日本人には理解しづらいんですが、どんなに収入があっても財産があっても関係ないです。
外国(日本など)でクレジットカードを使った実績も全く考慮されません。

もともとクレジットヒストリは所得の高い人も低い人も関係なく
信用度を測る目安として導入された結果
このように不可解な制度になっているようです。

クレジットカードを作るための抜け道はいくつかありますが、それは以下のとおりです。

  • 日本で作った円建てクレジットカードを使う 
  • 銀行が発行してくれるセキュアド・クレジットカードを使う 
  • 会社がくれるコーポレートカードを使う 

ただ、この三つのカードではクレジットヒストリは作られません。
なんとかなるのは以下の二つです
  • 日本で作っていた円建てアメリカン・エキスプレスのカードをドル建てに変える
  • Premio カードを作る 
Premio カードはかなり優れもので、日本の実績が考慮される恐らく唯一のカードです。
所得が多い場合、限度額もかなり高いです。
私の場合も日本で使っていたカードとほぼ同額の限度額をくれました。
これなら生活上必要なものを全部 Premio カードで買っても限度額には余裕がかなり残ります。
(限度額近くまで使うとクレジットヒストリのスコアが落ちます)

私の場合、この Premio カードに加えてセキュアードクレジットカードを作って生活しています。

ただ家のローンを組めるようになるには少なくとも3つのヒストリつきクレジットカードを持たないといけないようです。

そのためには後二つクレジットカードを持たなけばいけないのですが、
これが意外と難しい。

なんせ上記に書いたように収入もこれまでの日本での支払い履歴も一切考慮されません。
私もクレジットカードを3つ申し込んで3つとも断られてしまいました。

これ、意外と悔しいですし、結構惨めです。
私、人生で今までクレジットカードの支払も公共料金の支払も一度も遅らせたことがないですし
収入も人並みにはあるはずです。

それでも、しょぼいクレジットカード一つ発行してもらえません。
なんだか人間性まで否定された気分になりますw

しかもクレジットカード発行が拒否されるとヒストリの減点になるだけですw

そんな中、ダメもとで申し込んでいたら承認されたのがこの amazon のクレジットカードです。
限度額がたったの300ドル。

実用上はほとんど意味をなしませんが
二つ目のクレジットカードが入手できたことが大きいです。
少額だけつかっていればクレジットヒストリを貯めやすくなりますから。

そしてクレジットカードが貯まればどんどん限度額もあがっていくはずで
そうするとさらにヒストリが貯めやすくなります。

念願の?USでの家購入(半分投資/貯蓄のため)まで頑張ってクレジットヒストリを貯めていくことにします。

ちなみに、この Amazon Store カードが取得できたことを Twitter でつぶやいたら
別の方からすぐにリプライがありました。
その方も最初のカードは Macy's (デパート)のカードで限度額は300ドルだったようです。

限度額の問題ではなくクレジットカードが発行されたこと自体が嬉しいのは
上記の悔しさを実際に味わった人でないと分かりにくいのかもしれません。

さてクレジットヒストリ以外にも、クレジットカードはいろいろと日本と違うことが多いです。
次のエントリでは私がひっかかった点や隠し技について書きます。

(続く)




世紀の珍獣・寒汰をウォッチするためのハッシュタグを作りました。

http://twitter.com/#search?q=%23samuta
http://hashtags.org/samuta

珍獣ウォッチにご興味のある方、どうぞご利用ください。

  


タイ関係の濃密な情報交換には最適なソーシャルサイトは、やっぱりThai:Po


凹売り姫(獣)たちがエロ高僧たちに粗相を働いてはおらぬかどうか加齢臭オヤヂが自主的に行っている巡回パトロール、通称自主パト[(c) 洗師匠]の記録をチェックされたい方は以下をヌリック  
タイ情報ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 タイ情報

全財産を差し出した後は命まで差し出す敬虔な殉教者wたちの涙の記録を読みたい方は以下をヌリック
  フィリピン情報ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 フィリピン情報  

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキング

2010年11月14日日曜日

近況 - サンフランシスコでのロイクラトーンなど

家族を連れて US に来て4週間が過ぎました。

手続きの面倒さや生活の不慣れさは予想通り..よりは少しはましですかね。
美佳がまだ車が運転できないので、買い物がちょっと不便ですが
食材は日本のものもタイのものも思ったより手に入りますし
大きなトラブルもまだないので、まあ思ったよりは(笑)順調に暮らしてます。









この4週間ほど、本場アメリカのハロウィーンパーティーに参加してきたり
地元サン・フランシスコ ジャイアンツのワールドシリーズ制覇を味わいました。






ちょうど私が帰宅時、ジャイアンツの本拠地、AT&Tパークの前を通り過ぎた直後にジャイアンツが優勝したのですが
町中の車がいっせいにクラクションを鳴らし、人々が大声で叫び回っているのを生で見ることができました。

その様子を撮った動画が以下の二つです。
(ブレていて見にくいのですが音だけでも状況がわかるかと思います)

優勝決定瞬間1分後の AT&T パーク横の駅

優勝決定30分後のカルトレインの駅の前の広場

ジャイアンツは前回ワールドシリーズ制覇時はニューヨークのチームだったわけで
サンフランシスコの野球チームが世界一(ワールドシリーズ制覇のことw)になるのは
史上始めてなんですよね。

サンフランシスコ市内も周辺地区も大盛り上がりでした。

私は USに引っ越してきて間もないのにそんな歴史的瞬間を味わえたのは
偶然とはいえ、貴重な体験でした。

また、休日は家族で近場にいろいろとでかけたりしているのですが、
すぐ近くの太平洋岸まで遊びに行ったりしています。

先週は日本からあのボブさんが凹売り名所(!)ティファナに寄りがてら
うちに来ていたので、一緒にサンフランシスコのロイクラトーン祭りにも行って来ました。
満員電車状態の東京のタイフェスティバルと比べようもないほどの小さな集まりでしたが
タイからするとほとんど地球の反対側に位置するここサンフランシスコでも
ロイクラトーンが味わえたのはありがたかったですね。

しかしティファナ寄りがてらというか、サンフランシスコから800Kmも離れたティファナまで
車で平気で往復するボブさんの凄まじい法力には感服しました。




ところで、先週不思議なことがありました。

夕方、カルトレイン(電車...というか汽車)に乗って家に帰ろうとしていたのですが
つい乗り過ごしてしまいました。







カルトレインをご存知の方はわかると思うのですが、田舎列車なので駅と駅の間隔は相当離れていて
しかも急行だと二駅ほど飛ばされます。
だから乗り過ごしてしますと家から離れたとんでもない駅で降りる羽目になってしまいます。

そういうわけで家から離れた駅で降りようとしていたら携帯電話がなりました。
美佳からの着信です。

買い物に出かけたら道に迷っちゃった!一時間くらい歩いてるのにスーパーに着かない!
泣きそうな声でです。今どこにいるのかと聞くと、案の定
全然わかんない! 大きな駐車場が見えるだけ! 助けて!

アメリカで大きな駐車場はそこら中にありますので、これだけでは探し出しようもありません。
どうしたものかと考えがら、とりあえず電車が止まったので
列車から降りました。

すると... なんとそこに美佳が居ました。

いやあ、さすがタイ嫁!凄まじい勘をしてますね。
旦那がどこにいるか本能で嗅ぎつけるようですw





世紀の珍獣・寒汰をウォッチするためのハッシュタグを作りました。

http://twitter.com/#search?q=%23samuta
http://hashtags.org/samuta

珍獣ウォッチにご興味のある方、どうぞご利用ください。

  


タイ関係の濃密な情報交換には最適なソーシャルサイトは、やっぱりThai:Po


凹売り姫(獣)たちがエロ高僧たちに粗相を働いてはおらぬかどうか加齢臭オヤヂが自主的に行っている巡回パトロール、通称自主パト[(c) 洗師匠]の記録をチェックされたい方は以下をヌリック  
タイ情報ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 タイ情報

全財産を差し出した後は命まで差し出す敬虔な殉教者wたちの涙の記録を読みたい方は以下をヌリック
  フィリピン情報ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 フィリピン情報  

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキング