2010年11月25日木曜日

Amazon Store クレジットカード II

クレジットヒストリ以外にも、クレジットカードはいろいろと日本と違うことが多いです。
私がひっかかったことをいくつか書いておきます。

すぐに使用停止になる

新しい店(正確には新しいサイト。amazon や apple ストア、Google Checkout など)で買い物をすると
防犯システムにひっかかりすぐに止められます。
正確には確認の電話が自宅にかかってくるのですが、英語が苦手な美佳は
オペレーターに英語でまくしたてられると何を聞かれても
"I don't know! I don't know!" を連発するので
当然w怪しいと思われて即刻停止になります。

私の知らないところで勝手に停止になるので
買い物をする時カードが使えなくて困ることがよくあります。

またそのたびにいちいちカード会社に電話してやりとりするのも
時間がかかって面倒です。

今のところ毎週一回は停止されているので生活パターンが定着するまでは厄介です。

国を変更できない

日本での収入はなくなったので、支払い手段を全部ドル建てに変えたいのですが
登録した国を変更できないシステムが意外と多いです。
Paypal も Apple Store もダメです。
正確には Apple ストアは残高がゼロなら変更できるのですが、きっちりゼロにするのは意外と面倒です。

もちろん新しくアカウント登録してしまえばよいのですが、メールアドレスをまた一つ増やすのも面倒です。
そこで私が使った隠し技がこれ。

Gmail のメールアドレスに+(プラス)を使う
これ、意外と知られてない技なのですが、これで新しいメールアドレスを作ることなく
二つのアカウントをつくることが出来ます。

たとえば以下のメールアドレスで Paypal のアカウントを登録していたとします。

Meiso.Pants@gmail.com
   
その場合、以下のアドレスで新しく Paypal にもう一つアカウントを作ってしまえばいいのです。

Meiso.Pants+USA@gmail.com 

Gmail は実は+以降の部分を無視するのでこのアドレス宛のメールは上記の
Meiso.Pants@gmail.com にちゃんと送られてきます。

Gmail の設定は何もいじらなくて大丈夫です。

ちょっと分かりにくいですかね?
詳細を知りたい方はこのブログエントリが分かりやすいので見てみてください。

このGmail の裏技を使うことで、PayPal や Apple Store の「国替え」も問題なくなります。
おまけに日本のアカウントも残るので日本に帰った時も困りません。

ま、そういうわけで日本と同じ名前の「クレジットカード」ですが
使い方や役割が微妙に違うのですが少しずつ学んでいっています。

ところでUSでのクレジットヒストリのスコアを上げれば
凹売り娘にプレゼントするために買うタイの家のローンが安くなるかどうかはまだ調査中ですww






世紀の珍獣・寒汰をウォッチするためのハッシュタグを作りました。

http://twitter.com/#search?q=%23samuta
http://hashtags.org/samuta

珍獣ウォッチにご興味のある方、どうぞご利用ください。

  


タイ関係の濃密な情報交換には最適なソーシャルサイトは、やっぱりThai:Po


凹売り姫(獣)たちがエロ高僧たちに粗相を働いてはおらぬかどうか加齢臭オヤヂが自主的に行っている巡回パトロール、通称自主パト[(c) 洗師匠]の記録をチェックされたい方は以下をヌリック  
タイ情報ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 タイ情報

全財産を差し出した後は命まで差し出す敬虔な殉教者wたちの涙の記録を読みたい方は以下をヌリック
  フィリピン情報ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 フィリピン情報  

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキング
コメントを投稿