2009年11月2日月曜日

懐かしい感覚 - Google Blogger のススメ

ブログをエキサイトから Blogger に引っ越して2週間ほどが経ちました。
今のところ、引っ越して本当によかったと思います。

もうね、ほぼ全機能、本当に全機能にわたってエキサイトより Blogger の方がよいです。
唯一劣っているのはモバイルサイトがないことくらいかな。
ま、でも、Android Phone や iPhone を使ってるなら関係ないしね。

Blogger の方がよいことはありすぎて書ききれません。
あえて言うなら以下のことかな。


  • 編集が Google Docs ベースではるかに楽。HTMLをいじる必要がほとんどない
  • リンク貼り付けも簡単。
  • 編集画面が拡大縮小可能で見やすい
  • こういう箇条書きがきれいに表示される
  • 文中への画像貼り付けが楽 (特に複数枚貼り付ける時)
  • 下書き自動保存がある。9割がた書いた後に通信遮断されて全文が消えることがない
  • アクセスログが詳細。しかも見やすい
  • ブログパーツの編集が楽
  • JavaScript が文中にも、バーにも貼り付けられる
  • ブログパーツに便利なものが多くある
  • ラベルの貼り付けが簡単 (AJAX で自動補完)
  • ページが軽い!
  • Google Chrome との相性も抜群 (エキサイトブログは、IEでないと動かない部分が多いが、IEは異常に重くてストレスがすごかった)
  • エキスポート、インポートがちゃんとできる
  • コメントがあったらメールできる設定がある

いやいや、もう止まりません。あと20くらいは Blogger の優れているところあげられますよ。
ともかく、何がいいって、Blogger は、いろいろな細かいところでのユーザビリティ(使い勝手)がいいんですよ。
かゆいところに手が届く感じですね~。

たとえば、これです。
横のバーに友達のブログのリンクを張るのは、よくあることなんですが、
Blogger の場合、こういうパーツが用意されてます。


普通のリンク集と違って、タイトルや最新エントリ時間を表示してくれます。
(設定一つで、snippets の表示もできます)
友達の誰が、いつどういうエントリを入れたか一目で分かります。

入力方法も簡単。下記のようなダイアローグに URL を入れるだけ。
ブログタイトルはフィードから自動的に取得してくれます。


しかも、この設定画面にいたるまでクリックがたった2回ですみます。
もう、これは楽チンすぎです。

エキサイトブログの場合、設定画面にいたるまで3回プラス、スクロール、しかも
見難いテキストボックスからエディタに文字を貼り付けなおしていると、もう5回キー操作が入ります。
編集作業も、HTMLを直にいじります。

さらにそれを保存する場合、編集までと同じだけのキー操作が必要。
キー操作だけで 4対18、14回分の差が出ます。
これは大きい。

さらにエキサイトブログの場合、HTMLを直に編集するので
これははるかに時間のかかる作業です。
一応、HTMLいじるのは私半分プロですけど、直にいじらなくて済むならその方がいいです。

さらにさらに、HTMLを直接編集していると、間違いもあるからその手戻りもあります。
そういうことまで考えると、恐ろしいほどの差がありますよ。

これはほんの一例に過ぎません。
Blogger は、こういう細かな使い勝手のよさがいたるところにあるんですよ。

節約できる時間の蓄積を考えると実は相当膨大になります。
ほぼ毎日ブログを書くのであれば、一年あたりで節約できる時間は
少なく見積もっても数十時間になるでしょうね。

今となっては、自分がどうしてエキサイトブログを我慢して
使い続けていたのか、理解できません。

こんなことなら、とっとと Blogger にうつっておけばよかった。
(過去エントリも、そのうちエキサイトからすい出せるツールが出てくるでしょう)

あれ? この感覚、Déjà vu です。どこかでも以前味わったな。
あ、そうだ、フィリピン凹からタイ凹にシフトした時だ!!

失礼で、かつ礼儀を知らない暗黒フィリピン凹にもきっといいところがあるのだと信じて
数年間我慢し、ケコーンまでして探し出そうとしてた私ですが、
一度、タイ凹を味わったら馬鹿らしくなりました。

別に我慢しなくても、簡単に楽しく若いきれいな凹と遊べることが分かりましたから。笑
タイ凹と楽しく遊んで、初めてフィリピンで自分がどれだけ我慢してたか分かったんですよね~。

そうそう、寒汰氏はこう言います。

フィリピン凹だって念入りに長時間をかけて教育すればいい凹になるんだ!!!!

いや、あのね、そんな教育する時間がもったいないし。爆
だいたい無礼なことをされるのはやっぱりストレスなんだよね~。
嫌な思いせずに、もっとお洒落できれいな女の子と遊べるなら、そっちの方がいいでしょ?

だって、俺らは教育するために凹遊びしてるんじゃなくて、若くてぴちぴちした凹を味わうために
凹遊びしてるからね。

え? フィリピンは凹買いだけじゃない?
じゃあ、あなた、凹買いができなくてもフィリピンに行きますか? 正直なところ教えてくださいよ。笑

ま、寒汰氏の場合はタイで凸凹拒否!!(※)されたからフィリピン以外の凹の良さは実感しようがないんでしょうけどね~。笑

(※ 寒汰氏は2006年12月、タイを初訪問しました。
その際、アラブ人専門の超格安凹売りに、なんと凸凹拒否!!を食らいました
この豪伝説はいまやタイ&フィリピン凹買い界の語り草になりつつあります。)

というわけで、話がそれましたが、Google Blogger に移ってよかったと思ってます。
あ、もちろん私、エキサイトブログも愛してますよ。暗黒帝国フィリピンと同じくらい。

私、凹買いと関係なく、仕事でフィリピンに行ってたくらいですから。
「フィリピンは凹買いだけじゃない!!」という方と同じですよね~。笑

愛ラブ暗黒。フィリピン万歳!!笑




[追記1]

エントリを入れた後、他のブログもいくつか試してみました。

Livedoor ブログ

  • 画像と動画の挿入が楽
  • エディタが IE 以外で動作不良

FC2 ブログ

  • 二画面エディタは Pros & Cons がある。
  • 絵文字など独自の機能の評価は微妙。

Ameba Blog

  • 同期しない二画面エディタはFC2に格段に劣る
  • 画像はりつけ、動画貼り付けに問題あり
  • 総合的に UX が悪い

WordPress Blog

  • エディタが軽快
  • 細かな部分もいれて UX が一番よい。デザインもよい
一番、よいと思えるのは WordPress Blog ですね。
日本製じゃないですが、何せエディタが軽快で細かなところまで使い勝手がよいです。
Blogger よりも良いと思う。

日本製だと Livedoor が一番よいかな。私の好みでの判定ですが。
画像と動画の挿入が一番楽です。

ただ、エディタがIEでしか動かないのは致命的です。
Livedoor Blog に限らないですが、見た目だけ AJAX にしてても意味がないんですよね。
マルチブラウザサポートしないと。
主客転倒してます。

見た目だけそっくりなだけでは、iPhone の海賊版と同じレベルです。

とはいえ、他の Blog サービスも、完璧なものなどないので
総合的には

WordPress Blog > Google Blogger > Livedoor Blog > その他 
>>> (超えられない壁) >> エキサイトブログ

という印象です。
あくまで私の主観ですが。

エキサイトブログ、上記の日本製ブログと比較してもかなり劣りますね。
ここまで差があるとは思ってなかったです。


[追記2]

賢明な読者の方々は理解されていると思いますが、私はそれぞれのブログサービスの読者をけなしているわけではありません。
Usability の仕事もしていますが、今回はあくまで一個人の観点から評価しているだけです。
人によって事情も違いますから私の評価が他の方と異なるケースがあることはご承知おきください。





凹売り姫(獣)たちがエロ高僧たちに粗相を働いてはおらぬかどうか加齢臭オヤヂが自主的に行っている巡回パトロール、通称自主パト[(c) 洗師匠]の記録をチェックされたい方は以下をヌリック

にほんブログ村 タイ情報

全財産を差し出した後は命まで差し出す敬虔な殉教者wたちの涙の記録を読みたい方は以下をヌリック

にほんブログ村 フィリピン情報


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキング
コメントを投稿