2009年11月3日火曜日

文化の日 - ゲウチャイ目黒店 & 多摩川

昨日はのんびり過ごしました。

朝、快晴で家から富士山が良く見えました。




美佳が言います。
アイスクリームみたい!!
いやあ、タイ人の食に対する感性はやはり豊かですね。笑

美佳が作った洋風+タイ料理の朝食を尼羅と一緒にたべます。
尼羅はしまじろう Engliish (特にお気に入りなのが「ダンスタウン / まじっくぽんぽん」ですね)を
見て踊り狂いながら(笑)食べました。
尼羅はダンス、かなり好きみたいですね。やっぱり血は争えないのか。笑

昼過ぎ、Twitter でフォローしてくれたゲウチャイ目黒店に行きます。
いやあ、やっぱりゲウチャイは美味しいです!!




毎週、某まじめ系タイフリークの方と密談をさせていただいている渋谷の某タイレストランとは全然違いますね。
ヤム・ウン・センとか同じ料理とは思えません!

あれだけ味にうるさい美佳も、このお店と
世田谷にあるクルン・サイアムだけは味がいいと認めています。

しかし、ゲウチャイの面白いところは、ここ目黒店は宮廷料理系なんですが
横浜クィーンズスクウェア店や千葉・成田のお店は、全然屋台系なんですよ。
内装なんて全く違います。
同じ系列でこれだけギャップがあるのも面白い。

この点、ストレートにお店の Hさんに伺ったところ、
タイ料理は、宮廷料理と言っても実は基本は同じなのですよ。
なるほど。

ま、タイの場合、屋台料理からして繊細でレベルが高いですからね。
そういえば、暗黒の国に宮廷料理はあったのだろうか? 笑

というわけで、Twitter つながりだから、というのを除いてもこのゲウチャイ目黒店、
お勧めです。
マイルドな味付けなので、辛いのが苦手な人もここなら大丈夫でしょう。

ゲウチャイを出るともう夕暮れ時でした。せっかくなので多摩川河川敷に向かいました。


美佳はやっぱりイサーン出身のせいか、自然の多いところに行きたがります。

夕日の方向に愛車のカブリオーレ(オープンカー)で
目黒通りを走ります。


最近のカブリオーレは、よくできているので、昨日くらいの寒さだと
幌と窓をあけていても全然寒くありません。
(風は直接あたらないですし、エンジンの熱が座席にうまく伝わるようになってます)

ま、本物のオープンカー乗りは真冬でも(というか、真冬こそ)幌をあけて走ってますが。笑
(我慢することがオープンカー乗りの真髄だそうです)

多摩川に着くと、ちょうど夕日が富士山の向こう側に沈むところでした。
多摩川河川敷って久々に来ましたが、今多摩川ってすごくきれいんですね。
夕日に照らされた多摩川、とてもきれいでした。




きれかったのですが、尼羅が寒がり始めたので、車に退散。
尼羅は去年は真冬の寒さでも全く動じなかったのですが、今年は寒がるようになりましたね。
日本で一年過ごしてヤワになったのか、新生児の時は寒さを感じなかったのか。




多摩川を後にして、あとは買い物をしてうちに帰ってきました。
のんびりした休日を過ごすと贅沢な気分になりますね。

いよいよ今週後半は大阪出張 & オフ会です!






凹売り姫(獣)たちがエロ高僧たちに粗相を働いてはおらぬかどうか加齢臭オヤヂが自主的に行っている巡回パトロール、通称自主パト[(c) 洗師匠]の記録をチェックされたい方は以下をヌリック

タイ情報ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 タイ情報

全財産を差し出した後は命まで差し出す敬虔な殉教者wたちの涙の記録を読みたい方は以下をヌリック

フィリピン情報ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 フィリピン情報


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキング
コメントを投稿